☆tsune☆のぶろぐ

福島の会津から

【DIY】HE22Sのラパンの黄ばんだヘッドライトのレンズを磨いた話。【ダイソーのヘッドライトクリーナー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 こんばんは。tsuneです。

 

 今日は先日のステアリング交換に続きましてラパンの黄ばんだヘッドライトを磨いたお話です。

〈目次〉

 

準備したもの

 耐水サンドペーパー#2000

 耐水サンドペーパー#1000

 マスキングテープ

 ダイソーのヘッドライトクリーナー

 スポンジ

 中性洗剤(食器洗い洗剤)

 こちらが磨く前のヘッドライトのレンズ。全体的に曇っている感じで黄色っぽくなっています。特に暗い感じはしませんが見た目やっぱり古い感じになってしまうので磨くことにしました。

洗剤で洗う。

 まずは、食器洗いの洗剤で洗っていきます。

 反対側も。

マスキングする。

 こんなので黄ばみは取れません。

 次に一応マスキングしていきます。

 初めてにしては上手に貼れたんじゃねーの(笑)

#1000番の耐水ペーパーで磨く。

 次に#1000番の耐水ペーパーで磨いていきます。

 研磨用パッドに耐水ペーパーを巻き付けます。

 水をつけて上下左右に磨いていきます。

 けっこう表面が研磨されている感じがします。大丈夫なのか不安になります。 

 角や端の方が磨きづらいのでパッドをとりました。はじめは水が黄ばんでいましたがだんだん白くなってきました。

 黄ばみはとれた感じがします。がまだ表面が白く曇っています。

 #1000番はここまでにして一度洗います。

#2000番の耐水ペーパーで磨く。

 次に#2000番の耐水ペーパーで磨きます。

 さっきより細かい目で整えて行く感じ。磨き傷を消えるように磨いていきます。

 次第に磨き傷が目立たなくなっていきます。

 だいぶ透明感が出てきたような気がします。

 もう次の段階に移って良さそうです。

 マスキングテープを剥がして食器洗い洗剤で洗って行きます。

ダイソー ヘッドライトクリーナーで仕上げる。

 ダイソーで200円で買ったヘッドライトクリーナー。

 入っているコーティング剤の溶液を付属のスポンジに着けて溶液がなくなるまで擦っていきます。

 溶剤が乾かないうちに乾いた付属のウエスで拭き上げます。

 繰り返した方が効果が高いと思い5回繰り返しました。

 ダイソーすごい!200円のコーティング剤でこんなに透明です。触った感じ感動のツルツルです。

 運転席側が施行後。助手席側が施工前です。写真ではわかりずらいですがぜんぜん違います。

 運転席側。施工後。

 助手席側。施工前。

 

 助手席側のヘッドライトも同じように磨いて完成です。

 耐久性がどのくらいあってどのくらい持つのかわかりませんが満足のしあがりになりました。

 

 さて、次は何をしようかな。

 

 tsuneでした。最後まで読んだいただきありがとうございます。