☆tsune☆のぶろぐ

福島の会津から

【会津三十三観音】第二十三番札所 高倉観音【会津めぐり】

 こんにちは。tsuneです。

 

 第二十三番札所は大沼郡会津美里町丸山にある

「高倉山観音堂 高倉観音」です。

           たかくらかんのん

f:id:simauma10:20200511145248j:plain

〈目次〉

 

 第二十二番札所からは約2㎞の距離にある丸山と呼ばれる山の中腹にあります。

 「相川観音」から案内板のあった広い道路に戻り右に曲がります。

f:id:simauma10:20200511145654j:plain

 しばらくまっすぐ進んでください。

f:id:simauma10:20200511145738j:plain

f:id:simauma10:20200511145806j:plain

 しばらく進むと農協の倉庫があり案内板が左側に立っています。

f:id:simauma10:20200511145905j:plain

 ここを左に入ると正面に丸山があります。

f:id:simauma10:20200511150105j:plain

八幡神社

 山のふもとには八幡神社があります。

f:id:simauma10:20200511150537j:plain

f:id:simauma10:20200511150616j:plain

f:id:simauma10:20200511150651j:plain

鳳皇地蔵尊

f:id:simauma10:20200511150841j:plain

 この石段を登って観音堂に向かいます。約200段ほどあります。

 右側に子育て地蔵尊として知られる鳳皇地蔵尊が祀られています。

f:id:simauma10:20200511151102j:plain

f:id:simauma10:20200511151248j:plain

 地蔵尊は南北朝時代のものと推定され風化が進んでいます。

僧・道栄の墓

 されに石段を登っていくとこの地にお堂移したと伝えられている道栄のお墓が左側にあります。

f:id:simauma10:20200511151559j:plain

f:id:simauma10:20200511151639j:plain

観音堂

 さらに登っていくと観音堂が見えてきます。

f:id:simauma10:20200511151834j:plain

f:id:simauma10:20200511151922j:plain

 山の中腹によくこんな大きなお堂を造ったと思えるほど大きなお堂です。

f:id:simauma10:20200511152036j:plain

 お堂は弘法大師が天長年間(824~833年)に創建したと伝えられています。治承4年(1180年)後白河天皇の第二子高倉宮以仁王が平家討伐の軍を挙げたとき、随行した家臣・長沢常春に守観世音を下賜され奉安したと言われています。創建当時は丸山の西側山麓にありましたが、正保年中(1644~1647年)に西南山麓に移され、その後現在の場所に移されたと言われています。

f:id:simauma10:20200511153011j:plain

 いつものようにお堂の中も覗いてみました。

f:id:simauma10:20200511153113j:plain

 観音様を見ることはできません。

 お堂の右側にはお地蔵さまが祀られています。

f:id:simauma10:20200511153302j:plain

f:id:simauma10:20200511153328j:plain

 お堂の裏にも龍の彫刻がほどこされています。

f:id:simauma10:20200511153445j:plain

 御詠歌にもあるように、人々の願いを満たす観世音として信仰があります。

f:id:simauma10:20200511153618j:plain

御朱印

 御朱印は旧会津本郷町内にある「圓通寺」でいただけます。

f:id:simauma10:20200511153758j:plain

f:id:simauma10:20200511153832j:plain

 案内板が立っている道路に戻り左に曲がります。さばらくまっすぐ進んでください。

左側に「圓通寺」の看板があります。

f:id:simauma10:20200511154010j:plain

f:id:simauma10:20200511154036j:plain

 右折してまっすぐ走ると「圓通寺」があります。

f:id:simauma10:20200511154207j:plain

 大きなお堂のあるお寺です。こちらで御朱印が頂けます。

f:id:simauma10:20200511154315j:plain

 こちらがいただいた御朱印です。

f:id:simauma10:20200511220024j:plain

アクセス

高倉観音(たかくらかんのん)について

 御本尊:十一面観世音菩薩

 大沼郡会津美里町字丸山乙691

 駐車場:ありません。農協の駐車場に駐車させてもらえると思います。

 祭礼:8月31日

御詠歌

 「高倉は宝を積みし山なれば 人の願いも満つる高倉」

   たかくらはたからをつみしやまなれば  ひとのねがいもみつるたかくら

 

 また石段を下って帰路に着きます。

f:id:simauma10:20200511155438j:plain

f:id:simauma10:20200511155516j:plain

 tsuneでした。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます。